"機械学習","信号解析","ディープラーニング"の勉強

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HELLO CYBERNETICS

深層学習、機械学習、強化学習、信号処理、制御工学などをテーマに扱っていきます

中間表現の変化:生データ→自己符号化→ファインチューニングまで

2017/3/6更新 はじめに 自己符号化器 簡単な紹介 事前学習(特徴抽出) 中間表現の変化 生データ 事前学習による符号化 ファインチューニングによって変化した中間表現 ファインチューニングで中間表現が変わりすぎることを防ぐ 事前学習の初期値を生かした…

ディープラーニングは動的ネットワーク構築が主流になるか? TensorFlow Fold登場

動的ネットワーク構築と静的ネットワーク構築 静的ネットワーク構築 動的ネットワーク構築 動的なTensorFlowが登場 動的なネットワーク構築を行うライブラリ TensorFlow Foldの登場 どれがいいのか

Chainerが大幅にアップデート!深層学習フレームワークの地位確立なるか?

Chainerがアップデート Chainer 2.0の登場 分散処理対応のChainerMN ITpro記事 公式ブログ 強化学習対応のChainerRL クイックスタート 公式ブログ 最後に ライバルTensorFlow(Google開発のフレームワーク)

ChainerのDefine by Runとは?

Define by Run Define by Run Define and Run 具体例を見る 上記のコードのネットワークにおける動作

chainer記事のメモ

はじめに 記事のまとめ chainer導入 Pythonの導入 chainer導入 chainer入門 chainer公式ドキュメントのIntroduction 英語ができない場合のintroduction chainerの理解を深める chainer応用 正則化やドロップアウト 独自データを用いる 画像データ テキストデ…

kerasとchainerの違い

KerasとChainer Keras Chainer 比較 Kerasの役割 Chainerの役割 Kerasでの実装 Chainerでの実装 使い分け Chainerがいいなあ Googleの強さ 使い分け

Irisデータを使ってChainerを試してみましょう

Chainer Chainerの基本的な使い方 まず使ってみましょう IRISデータの分類問題を対象とした全体コード 試してみること 学習中に見るべきところ