"機械学習","信号解析","ディープラーニング"の勉強

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"機械学習","信号解析","ディープラーニング"の勉強

"機械学習","信号解析","ディープラーニング"について、それぞれ勉強しながらブログにまとめていきます。テーマは気分によってバラバラかもしれません。

IPA:システム監査の受験を目指して

システム監査技術者 役割と業務 受験の日程 受験を目指す動機 勉強の方法 前回の経験 勉強の手始め 試験勉強の方法

ユーザーローカルのテキストマイニングツール

テキストマイニング テキストマイニングとは テキストマイニングを試すツール ユーザーローカル テキストマイニングを試す 例文で試す 共起ネットワーク ワードクラウド 単語のスコアと出現頻度の表 ブログの記事で試す 共起ネットワーク ワードクラウド 単…

量子コンピュータとは一体?量子論の基礎

はじめに 量子論 量子論の難しさ 量子論の始まり 力学の誕生 電磁気学の主張 2つの物理学から導かれる結果 エネルギーの量子化 電子が波である根拠 重要な解釈 波と粒子の二重性を認めた後 シュレーディンガーの方程式が示すもの トンネル効果 量子コンピュ…

ネットワーク概論:物理層

物理層の役割 多くのビットを送信する方法 ブロードバンドとナローバンド 物理層での技術 伝送の誤りと雑音 同軸ケーブル 光ファイバー より対線 通信方式 IEEE802.3によるLANの規定 無線LAN 無線LANの種類 無線LANの基本構成 その他の層

ネットワーク概論:目次

最近は「Big Data」、「Internet of Things」、「Deep learning」がITのキーワードとなっています。近い将来、IOTですべてのものがインターネットに接続されるようになり、そしてそれらから多量の情報がネットワーク上に流れるようになります。そして深層学…

ニューラルネットワークが導入されたGoogle翻訳の実力検証

Googleと言えば人工知能研究に最も力を入れている企業の1つです。 特に近年発展しているニューラルネットの研究に関しては非常に力を入れています。特にDeepmindは機械学習の著名なカンファレンスであるNIPSに毎年論文を採択されており、応用分野だけでなく…

5Gのビジョン:2020年に向けた通信技術とV to X

「G」は世代(Generation)のGで、従って4Gというのは第4世代通信ということです。スマホ以前のガラケーと呼ばれる携帯電話が主流だった時代は、3G通信がまさに最新の通信技術でした。それがあっという間に次の通信規格LTE(3.9G)が現れましたね。実は新たな通…

驚くべきロボット技術!

ロボットといえば非常に機械的な印象を受けます。電気を動力源に、様々なアクチュエータを制御することで、正確無比な動作を行う産業用ロボットなどが活躍するようになってから長い月日が経ちました。「機械化・自動化」などをキーワードに、実用的なロボッ…

念じるだけでモノを動かすBCI

昨日ですかね。筋萎縮性側索硬化症で体が動かなくなった患者さんの脳波を、頭皮上に当てた電極で読み取ることで意思伝達をしている映像をテレビで見ました。 この分野はBrain Computer Interface(BCI)とかBrain Machine Interface(BMI)などと呼ばれている分…

人工知能の歴史 AIを如何にして達成しようとしたか

※めちゃくちゃ長いです。一連の流れで読むと理解が深まると思います。自身の復習のためにも書き下しました。個々の章で完結しているので、それぞれ別の記事としても掲載しています。 近年は人工知能ブームが到来し、人工知能というワードを当たり前のように…

囲碁ソフトAlphaGoと人工知能開発

畳み込みニューラルネットワーク 畳み込みニューラルネットワーク(CNN)は、画像処理で非常に大きな成果を上げてきました。このニューラルネットワークは対象の位置構造・距離構造に意味がある場合に力を発揮します。 画像はその色(データ)の位置関係が意…